セルライト

セルライト除去クリームと言う商品が発売されていて、セルライト除去クリームでセルライトを退治しようと言う女性が増えてきています。よく耳にする「セルライト」と言う言葉ですが、実際のところセルライトとは何なのでしょうか。

大勢の方が言っている「セルライト」と言うのは厳密に言うと違うのですが「脂肪」の事を指していると思っていただいて良いと思います。脂肪分は食事等から通常は摂取しますよね。

通常は脂肪分は血液の中に流れ込んでいき、その脂肪は血液に乗って身体中に供給されていきます。この時に体内では脂肪分を必要としています。供給された脂肪分はエネルギー源となり身体の色んな生成に役立ちます。

このエネルギー源になる脂肪は適量と言うのが有って、必要な分だけエネルギー源として体内に取り込まれるのですが、脂肪分を食べ過ぎてしまうと過剰摂取と言う事になってエネルギー源としては取りこまれなくなります。

余った脂肪分は中性脂肪と呼ばれる物に変化して、身体の中に溜めこまれる様になります。新陳代謝が活発な状態で有れば、溜めこまれた中性脂肪は体外に排出される様になりますが、新陳代謝が衰えてきてしまうと上手に外に排出されなくなってしまいます。

排出されなかった脂肪分は血液の中に老廃物として留まる様になり、他に血液中に有る脂肪分や老廃物と結合してしまうのです。これが塊となって血液の中に栓を作る様になってしまいます。

この塊や栓がセルライトと言う物になります。まだこの内であれば良いのですが、セルライト対策をしないで放っておくと栓が厚くなってしまって皮膚の上に形が出てくる様になります。これがデコボコした皮膚の正体になります。

放っておけばおくほど落としにくくなってしまうので早期対策が必要になるのです。様々なセルライト対策が有りますが、その一つとしてセルライト除去クリームに注目が集まっているのです。

  

セルライトと脂肪は同じなのでしょうか

「セルライト」と「脂肪」。この2つは生化学上は同じと言う事なのですが、セルライトの意味付けとしては「脂肪の硬くなった物」と言う位置付けになります。但し構造上は違いがないという事なのですが、セルライトと普通の脂肪には次の様な違いが有ると言われています。

先ずは脂肪の特徴に付いて挙げてみましょう。脂肪は男女問わず付きやすい性質を持っています。更に脂肪には皮下脂肪と内臓脂肪と言う種類に分けられています。

比較的食事や運動を改善したり取り入れたりする事でダイエットで脂肪を落とす事が可能だと言われています。対してセルライトですが、ビックリする事に男女で付きやすい付きにくいと言う事が有るみたいで、女性の方に特に付きやすいと言う特徴が有るみたいです。

これは女性が皮下脂肪が付きやすいと言う所から来ているみたいで、皮下脂肪が有る部分にセルライトは付きやすいと言われています。皮下脂肪は二の腕や太もも、お尻などに特に付きやすいみたいですので、太っているからセルライトが付くと言う物ではなくて痩せていてもセルライトは付いてしまうそうなのです。

更にダイエットと違って食事や運動を改善したり取り入れたりしてみてもセルライトは無くなりにくいと言う事も有り、最近話題のセルライト除去クリーム等を使ってセルライト除去をする人が増えているそうです。こうして脂肪とセルライトの2つを比較してみると似ている様で似ていないと言った事が分かりますよね。

セルライトと脂肪は付き方が違うと言う所から考えてみて、どちらを落とすかで対策方法が変わってきます。但しセルライトは一度付いてしまうと落としにくいと言う性質が有りますので、セルライト除去クリーム等の対策を早めに行って除去する様にしていく事が大切になります。脂肪とセルライトは似ているけれども違うんだと言う意識を持って対処方法を考えていきましょう。

   

セルライトはどこに付くのでしょうか

どこにセルライトが溜まりやすいのか、セルライト除去クリームを使うにはどこが効果的なのか挙げてみたいと思います。

セルライトは上半身と下半身とどちらに多く付いているか分かりますでしょうか。よく腕を捻ってみてセルライトが出来ていると言う様に思うので上半身かなと思ってしまう人もいるかもしれませんが、実は上半身よりは下半身に出来やすいそうなのです。

下半身ですが皮下脂肪が有る部分に付きやすいと言う事でお尻、ふくらはぎ、太ももに集中的に付きやすいです。上半身の場合もやっぱり皮下脂肪が付きやすい二の腕とかお腹に出来やすいと言われています。

このセルライトが付きやすい場所を見てみると、特にダイエットをしたいなと悩む部分だと言う事がお分かりになると思います。部分痩せの特集をしている雑誌等もたくさん有りますものね。しかしセルライトは通常のダイエットでは落ちにくいと言う事も有り、部分痩せをいくらしても太っている原因がセルライトであるならば、なかなか効果が出にくいと言う事が考えられます。

また男性と女性でもセルライトが付く場所に違いが有るそうです。先ず男性は内臓脂肪が付きやすいと言われています。内臓脂肪はお腹周りに付いてしまうので、セルライトもお腹周りに特に出来やすいと言われています。

女性ですが腰回りとか下半身とか皮下脂肪が出来やすい部分に付きやすいそうです。セルライトは皮下脂肪からの変化によって出来てしまいます。皮下脂肪は女性に付きやすいので特に注意が必要になります。

もちろん女性全てがセルライトが出来ると言う訳ではありませんが、どの女性にもセルライトが付く可能性が有ると言う事を踏まえて、予防をしたりセルライト除去クリーム等を使って改善させていったりして常日頃のケアをする様にしましょう。

セルライト除去マッサージ

マッサージをする事がセルライトを除去したりセルライトが付かない様に予防する効果的な方法だと言われています。

マッサージは血行を良くして新陳代謝を良くする事が目的になります。

セルライトは逆にリンパの流れが悪くなってしまった事で出来てしまう物です。この2つが言っている事は血行と言う事になりますので、マッサージをすると血行が良くなりますので、セルライトが退治出来てしまうと言う物なのです。

色んなマッサージが有りますが、特にセルライト除去を目的としたマッサージを「セルライト除去マッサージ」と言う様に呼んでいます。どうしてもセルライトが気になりだして除去対策を始めていくと、即効性を求めてしまいますよね。

セルライト除去クリームの様なグッズも使うかもしれません。でもマッサージは万能では有りません。効果的だとは言ってもその効果を得る為にはある程度の期間が必要になります。更に毎日地道に行う事が必要です。

「継続は力なり」と言う言葉が有りますが、毎日徐々にやっていくと気が付いた時にすっきりした身体を手に入れているかもしれません。とは言ってもマッサージを毎日やるって結構面倒ですよね。ですから簡単にセルライトが出来やすい部分を擦ったり、揉んだり、摘まんだりすると効果的です。またマッサージは肌に直接触れる物ですので、直接行うと摩擦が起きて肌を刺激してしまいます。

こうした負担を無くする雨にもセルライト除去クリームの様な滑りが良い物を使ってマッサージするようにしましょう。またマッサージの際には老廃物が流れやすい様に、ストッキングや靴下等、リンパ節を圧迫する様な物は脱いで行う様にしましょう。

リンクパワー順のサイト掲載

1.ページランクの高いサイトが上
2.同じランク同士ではページ内の発リンク数の少ないサイトが上 ( 先着順 )
3.発リンク数が上位ランクサイトの6分の1未満のときは順位が上になります

最も順位の高いサイトはトップページに、続きは順次各サイト集に掲載されます。
なお、このサイト集では全てのページの発リンク数を100以内に設定しています。

このサイト集への掲載

このサイトにリンクしていただいたページランク 2 以上、発リンク数 100 以内のサイトは新規登録フォームで登録すると即時に掲載されます。

新着サイト

サ イ ト 名P Rリンク
1ここ 5
2レイクの審査申し込みはこちらnetcom 2

トップページ紹介サイト

サ イ ト 名P Rリンク
1自動車保険 10
2PCMAX 10
3カードローン借り換えのメリットとデメリット 2
4みつばち保険 3
5VIO 1
6londoncityairporttravel 1
7fluidoperations.com 1
8オンラインカジノ 7
9脱毛 7
10引越し見積もり 8
11自動車保険見積もり 8
12キャッシング 50
13自動車保険見積もり 10
14占い師の口コミ 10
15davidjmurphyrealestate.com 10
16ランキングから電話占いを選ぶ 10
17シアリス 20
18電話占い ランキング 20
19浦安市 リフォーム 20
20千葉市 リフォーム 20

この続きは サイト集 グループ 1 で紹介しています。

サイト集メニュー

教室・スクール・クラブ

スペシャルリンク

セルライト原因と対策、治療方法!

Copyright (C) セルライト原因と対策、治療方法! All Rights Reserved.